第二次世界大戦中の防空壕で、1945年の激戦の末、爆雷で自爆し村民約150人の尊い命が失われました。爆発で埋没したままになっていましたが、1971年に発掘され、遺骨は芳魂之塔に合祀されています。

アハシャガマ

営業時間 
休日   なし
料金